2016年12月5日月曜日

8勝4敗へ -Week 13 @ New Orleans-

WEEK13
@New Orleans with Drew Brees

7勝4敗で迎えた残り5試合、Playoffのためには10勝したい。
ホームでの2勝は必須として、あと一つはどこ??

New Orleans/New York Giants/Dallas 。。。んー。。。

と一週間考えてました。
ま、私が考えてもどうなるわけでもないんですがね。

で、土曜日の夜、Lionsの誰かがインターセプトしてる夢を見ました。


正夢 だったーーーーーーーーーーーーー!!!





しかも、3つも。

昨日の試合、オフェンス・ディフェンス・スペシャルチーム、それぞれがそれぞれの役目を果たした完璧な試合でした。

Jaguars戦だったか、Vikings戦に勝った時、Caldwellが言いました。
「オフェンスが良くて勝つときもあれば、ディフェンスのおかげで勝つときもある、そしてスペシャルチームのおかげで勝つときもある」、と。
ここまでのLionsは7勝4敗で来てはいたものの、この三つの歯車が完璧にかみ合ったことはありませんでした。

でも、昨日は完璧でした。(FGじゃなくてもっとTD見たかった、というのはぜいたくな悩みです)







Staffordは体調不良(風邪?)だったそうですが、根気強くパスを通しました。
OLはしっかりStaffordに時間を与えていました。
TateはMarvin Jones不在を補ってあまりある活躍。
Roberts、TJ Jonesは前半大事なキャッチを決めました。

そして、Boldin、あんた最高!

WhiteheadのいないLB陣も、Diggsが途中で傷んだセカンダリー陣もBrees率いるハイパーオフェンスをしっかり止めました。
DLもチップしたり、プレッシャー掛けたり、役目を果たしました。

そしてPraterは5本のFGを決めました。

Lions 28 - 13 Saints

6試合連続で相手を20点以内に抑え、2試合連続でパスTDを許していない。。。ディフェンス本物になってきました。

さあ、これで 8勝4敗!!
いくぞNFC北のてっぺん目指して、Goooooooooooooooooooooooooooo Lions!!!!!!!!!!!!


※今回の写真はオフィシャルサイトより。







2016年12月2日金曜日

7勝4敗のここまでを振り返る

昨日のTNFはいろいろな疑惑判定がありましたが、結果的にはLionsに味方してくれました。

ということで、今週末はビッグゲームになります。
ハイパーオフェンスのSaints相手にどう戦うか、というか戦えるのか、勝負どころです。

勝てば。。。Playoffはかなり近づくでしょう。


今季ここまで7勝4敗。せっかくなので振り返ってみましょう。
というか、ただリンク貼るだけーー。































何度見てもよく勝ったなー、という試合ばかりですね。
負けた試合も惜しいのばっかり。




最後はPride of Detroitが最近テーマ曲として推している TOTO の Africa にハイライトをのっけたこちらの動画をお届けします。


このビデオいかんです。涙出てくる。。。

2016年12月1日木曜日

ちょっとしたおさらい

TNF真っ只中ですが、小ネタ集です。

①2008年以降で開幕から11試合連続で4th Quarterにリードされていたチームの結果。
   2016 Detroit Lions : 7勝4敗
   それ以外       : 4勝73敗
 今年のLionsがやっていることが、いかにすごい、というか普通じゃないかがわかるデータです。


そんな7勝4敗のLions含めてTNF開幕前までの順位は。。。
人が2人と、鳥が3羽と、動物が2匹、そして星が1つです。

勝率で行くとNYGが上にいるので、位置的にはNFC5位、立派なものです。

Playoffピクチャーはこんな感じ。
後少し、あと少しで2位が見える。。。


あるサイトによる10000通りのシュミレーションをした結果の各チームのPlayoff進出確率。
なんとーーーー 80.51%!!!

Saintsさん、もう8.5%なんで、今週末お手柔らかにお願いしますわ。

Pride of Detroit というサイトでのCaldwell支持率。
ファンは強く支持していますね。そりゃ、地区首位だもん!!

そして最後は。。。
本日入ってきたニュース。
Prater、NFC スペシャルチーム Player of the month 受賞おめでとう!!

先程Bradfordが怪我をした模様です。

今日Dallasが勝って、早々に全体1位通過を決めてくれれば。。。
WEEK 16はきっと二軍が出てきて。。。と期待したい今日この頃。


2016年11月30日水曜日

WEEK 12 vs Minnesota Vikings 4

ちょっとした続きです。

試合終了後に127ゾーンの後ろに集合します。

と思ったら、並ぶ場所が違っていました。
で、お店の前の長蛇の列に並びなおしてこちらをゲット。


5歳から14歳までの子供がフィールドを走ってTDをとれる、という催しです。
どうやら毎試合行われているようで、今回は長男と一緒だったので、参加してみました。

注意点は2つ。

  1. 子供一人につき、大人一人
  2. 飲み物、食べ物は持ち込み不可
手にLionsというスタンプを押してもらってスタンドから入ります。


フィールドの反対側ではHansonによるFG講座?が行われていました。


向かって左のフィールドで子供が一列に並んで順番にエンドゾーンに走ります。
小さなプラスチック製Lionsフットボールももらえます。


長男は大満足でした。

お子さんのいらっしゃる方はぜひお試しください。

2016年11月28日月曜日

WEEK 12 vs Minnesota Vikings 3

感謝祭の4連休の最後に風邪をひいてしまい、本日会社休んでしまいました。


続きです。
相変わらずの3rdQの進まなさで、逆転を許します。



いつものようにリードを許して迎えた後半最後。
ここからまた始まります。
といってもいきなりこのプレーから。

後ろの人がCalvinならとってたね、って言ってました。

そして3rdダウンでのこのPlay。Boldinほんとすばらしい。
続いてMarvin Jonesがキャッチを決めます。

そしてまたもやBoldin。
ディフェンダーを引きずりながら1ヤードでも前へ。。。心打つプレーです。

ここで2minutes warningを迎えます。
多くの人が逆転を信じて立ちながらの観戦になってきます。

次のプレーはMarvinに届かず。
Riddickもノーゲイン。

結局Praterが48Yを決めて同点に。


そしてMinnesotaの攻撃。
総立ちでのクラウドノーーーーーーーーーーーーーーーーーーーイズ。

そして飛び出たSlayのインターセプション!!

このプレー、たぶんファンブルですね。
前半二つとオフセットしてくれたと思いましょう。。。


そして締めはこの方です。

またもや劇的な勝利で7勝4敗となりました。





2016年11月27日日曜日

WEEK 12 vs Minnesota Vikings 2

最初のドライブは頼りになるBoldinのおかげでTDとなりました。



WashingtonもRiddickもやはり全然ランが出ない。
Washingtonは以前の思い切りの良さが消えて、ただまっすぐ走るしかできなくなっている感じです。

プレアクションのためにランも必要なんでしょうが、Ameerの早期復帰が待たれます。

二人背負ってもキャッチを決めてくれるBoldin。

全然撮れていませんが、タッチダウン。

タッチダウンで歓喜の時を迎えますが、この後のMinnesotaの攻撃で2プレー連続でターンオーバーが取り消されます。

一つ目はAnsahのストリップサックからHalotiのファンブルリカバーだったのですが、レビューの結果インコンプリートパスに。

このプレーですが、スタジアムのビジョンでリプレイが流れず、悶々とした時間を過ごしました。
VTR見ましたが、あれはファンブルでないかい?


そして、次のプレー。Quinがチップされたボールをインターセプトしたのですが、Slayのファウルをとられて、こちらもなしに。
これもファウルじゃねーだろ!!

ということで、MinnesotaのTD後、ものすごいブーイングが審判に浴びせられました。


その後しっかり進んできたオフェンス。
 珍しくRiddickのランが決まる。

ショートパスはノーゲイン。
こういうパスがとにかく多い今年のLions。
ウェストコーストオフェンスみたいな感じですが、スラントとかはあんまり使わない。
長いパスが少ないのでたまにスタンドからStaffordに「長いの投げろー」とヤジが飛びます。



どこかの記事にキャンプ直前にBoldinと契約したのがQuinのベストサインだったとありましたが、本当にそんな気がする活躍を見せる37歳Boldin。

前の人の頭で写っていませんが、このMarvinへのパスブレイクアップは見事なディフェンスでした。

結局FGで10-7とリードします。

この後Minnesotaの4thダウンギャンブルを止めて、また攻撃に入ります。

Robertsへのナイスパスだったのですが、とれませんでした。。。
嘆きの声と合わせてどうぞ。。。

Lionsも4th-1をギャンブルしましたが・・・

レビューの末に届かず。。。
はあ、パワーバックが欲しい。

Killebrewがまたしても3rdダウンを止めている間に会場はハーフタイムショーの準備に入ります。


前半最後のHail Maryプレー。

このビデオの下に写っているPetersonの白いジャージ着てBudweiser持っているおっさんですが、酔っぱらったこともあってか態度が悪く、試合途中にセキュリティに退場させられていました。
Vikingsだけあって野蛮なファンだぜ。

結局このパスはインコンプリートで、感謝祭恒例のハーフタイムショーが始まります。


ま、いつものことですが、こちらは裏側ですので、セットの裏を見ながらの鑑賞。



意外といろいろなところで歌ってくれたので、見やすかった。

花火の煙が充満する中後半戦を迎えます。






2016年11月26日土曜日

WEEK 12 vs Minnesota Vikings 1

試合後Black Fridayに並び(最近は感謝祭当日の夜にスタートするお店が多いんです)、Black Friday当日もアウトレットに行き、友人宅で遅くまでお食事した結果、レポートが遅くなってしまいました。。。

感想と現在の高揚した気持ちは今のところは置いておいて、いつも通り進めます。

Thanksgiving Day、いわゆる感謝祭は日本で言えばお正月のようなもので、家族そろって過ごすアメリカ人にとって大切な日です。
そしてこの日は各地でパレードが行われます。

Detroitもしかり。
曇り空の下、いつもの道でFord Fieldを目指したのですが、少し渋滞につかまりました。

パレードのハリボテ?の移動のために、道が一時的に閉鎖されたりいろいろあるためです。

カナダ国境から続く道を北に曲がります。
 Cheerleaderによって失職した?太鼓軍団が駐車場でパフォーマンスしていました。
 Halloweenの続きでしょうか。

スタジアムショップはかなりの人でにぎわっていました。

OBのサイン会も長蛇の列。

ターキーの絵柄のピンバッジをゲット。



今回は長男と一緒の観戦です。

結構な量のMinnesotaファンが来ていました。
 昨年に続き、サービス精神旺盛なPatterson。
 全米中継なので、リモコンカメラもあります。





お、Petersonか?と思って写真撮りましたが、違いますね。

チアリーダーはいつもと違う衣装でした。(途中でいつものに着替えてましたが)
選手入場の前に、パフォーマンスを行います。



 演目がだんだん複雑になっているような感じなので、きっと毎週練習しているんでしょう。
 Mike Zimmer登場。

いつものかっこいいオープニングムービーでLionsの選手が登場します。
会場総立ちで迎えます。
この日はほとんどすべての席が埋まっていました。
いつもと違い、国歌斉唱の前にコイントスを行います。
Allenさんがゲストで、大歓声で迎えられていました。
 この日もコイントスに勝つLions。



大きな国旗がフィールドを覆って、あの国家斉唱が始まりました。


Queen of Soul の Aretha Franklin による国歌斉唱です。
御年74歳とは思えない圧倒的な声量と大胆なアレンジ、それを即興で合わせるもう一人のパートナーとのコンビで、なんと4:45秒の国歌斉唱。

いろんなところのコメントを見ると批判的なものが80%ですが、ある意味すごかった。
しかし長かった。。。こんなに長い国歌初めて聞きました。

ハーフタイムに前の席の人が見せてくれたNBCの画面。
むっちゃウケる。

キックオフ寸前に HC Caldwell のファンへのコメントがスクリーンに映り、歓声が上がります。

そしてキックオフ!